検索
  • wada086

みのり保育園ロゴ制作活動

アートプロジェクトの最終活動として、

関西学院大学の山根先生をはじめとする山根ゼミのみなさんと、

保育園児や保護者、地域住民の方々とともに

ロゴ制作活動を行いました。


計2日間にわたった制作活動は

あかい工房様に木材を加工していただく作業からスタートしました。

(この場をお借りして御礼申し上げます。)


ひし形に加工された木材を園児が色づけていきます。

園児の発想は無限大。

一人で塗る作業は難しくてもお友達と一緒なら簡単です。


ニスを塗って乾いた木材を

同じ数字の場所を探して貼り付けていきます。

(予め配置場所と番号を振る作業は大学生中心に行っていただきました。ありがとうございます❣)


二日間ともに園児中心の作業となりましたが、

地域住民の方々や大学生が園児とペアを組み、

まるでパズルを合わせていくような作業に

「この形に合うのはここかな」

「上手に貼れたね~」

と和やかな楽しい時間を共有することができました。


素敵な作品が完成しましたよ。




10回の閲覧

最新記事

すべて表示

神戸大学大学生による活動報告が行われました

2019年度ありまこうげん未来構想プロジェクトの産学連携活動として、 「神戸大学の大学生によるフィールドワーク活動報告会」を先日リモートにて開催いたしました。 (コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年度の発表はいったん中止としていました。) 当日は以下の流れで発表が行われました。 <内容> 1) Sカレでのマグネットを利用した介護靴提案の結果報告 ※Sカレとは約20の大学のマーケティングを専攻する

おくっちょ開所式を行いました

平成最後の年の3月16日、約3カ月にわたる改修工事が完了し、「ふれあいの里おくっちょ」の開所式典を行うことができました。 計画が持ち上がってから約1年8カ月が過ぎています。 一つひとつハードルを乗り越えてここまで漕ぎつけることが出来、事務局を担う者として感慨無量のものがあります。いろいろな場面、局面で労を惜しむことなくご協力やご指導をいただいた関係各位には、ただただ感謝しかありません。 ただ、開所