検索
  • K. SHUN

地域の「人」を考えるワークショップ


本日、有馬高原病院内でワークショップを実施しました。

ありまこうげん未来構想プロジェクトの主旨を理解した上で、

地域に住む方々の声に耳を傾けるワークショップを実施しました。

職員の皆さんとプロジェクト事務局メンバーが一緒になって、

周辺地域の住民の皆さんが抱えている悩みや希望について

意見を出し合いました。

料理教室や講演での体操教室など、

様々な地域を繋げるアイデアが登場しました。

有馬高原病院では今後も

定期的に地域を理解する取り組みを進めていきたいと考えています。


23回の閲覧

最新記事

すべて表示

神戸大学大学生による活動報告が行われました

2019年度ありまこうげん未来構想プロジェクトの産学連携活動として、 「神戸大学の大学生によるフィールドワーク活動報告会」を先日リモートにて開催いたしました。 (コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年度の発表はいったん中止としていました。) 当日は以下の流れで発表が行われました。 <内容> 1) Sカレでのマグネットを利用した介護靴提案の結果報告 ※Sカレとは約20の大学のマーケティングを専攻する