検索
  • K. SHUN

28年度を振り返る


このプロジェクトを実施し、たくさんの交流の場やつながりが生まれています。

3月28日には、院内オープンカフェを実施しました。

※当日は職種や年齢関係なく多くの職員に参加。

1年間の活動を写真にしてアルバム風にまとめ皆で振り返ってみました。

このプロジェクは27年12月にキックオフ。

院内でのワークショップの開催は9回を超え、オープンカフェの実施と合わせると計14回。

地域について、病院の将来について、法人の役割について…職員同士で話ができる場をもつことができました。

また、この活動を通して、

今まで精神科の病院には興味を持たれていなかった地域住民の方や学生達が見学に来たり、

学習環境の提供につながったことはとても大きな一歩だったと感じています。

新年度がスタートします。

これまでの活動を継続するとともに、より意義のある活動となるよう取り組んでいきたいです。


91回の閲覧

最新記事

すべて表示

神戸大学大学生による活動報告が行われました

2019年度ありまこうげん未来構想プロジェクトの産学連携活動として、 「神戸大学の大学生によるフィールドワーク活動報告会」を先日リモートにて開催いたしました。 (コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年度の発表はいったん中止としていました。) 当日は以下の流れで発表が行われました。 <内容> 1) Sカレでのマグネットを利用した介護靴提案の結果報告 ※Sカレとは約20の大学のマーケティングを専攻する