検索
  • K. SHUN

ジリアン・イノウエ博士講演会のお知らせ


みなさんは、ご自身の健康を維持するために何か特別な取り組みをされていますか?

このたび、米国ハワイ州よりジリアン・イノウエ博士をお招きして市民向けの公開講座を開催することになりました。

今まで未来構想プロジェクトの活動においても、学生と連携しながら“地域の健康”に対する意識調査を実施したり、北区長尾町地域での健康増進活動に参加したりしてきました。

やはり、自分の生活スタイルや運動量を変えるには意識を変えなければならないし、意識を変えるためのきっかけも必要です。

今回の講師であるジリアン先生はハワイ大学などで工学や技術・コンピューター学の研究者と共に、新たな健康管理するためのディバイス(機器)を開発されています。

その機器を用いて、たとえば腕時計やスマートフォンなどで心拍数や血圧、歩行数、睡眠、体重などの健康監視機能とカメラを組み合わせて健康管理に活用し、自ら自分自身の心身の状態を観察し、健康管理に取り組む方法を知る機会になるかと思います。

通訳もありますので、先端技術を活用した健康自己管理の方法にご興味をお持ちの方はお気軽にお申込みください。

※参加費無料です

【ジリアン・イノウエ博士特別記念講演】

・開催日時/7月31日(月)15:00-16:30

・会場/三田市 郷の音ホール

詳細はhttp://www.arimakougen.or.jp/pdf/notice/lecture20170731.pdf をご確認ください。


51回の閲覧

最新記事

すべて表示

神戸大学大学生による活動報告が行われました

2019年度ありまこうげん未来構想プロジェクトの産学連携活動として、 「神戸大学の大学生によるフィールドワーク活動報告会」を先日リモートにて開催いたしました。 (コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年度の発表はいったん中止としていました。) 当日は以下の流れで発表が行われました。 <内容> 1) Sカレでのマグネットを利用した介護靴提案の結果報告 ※Sカレとは約20の大学のマーケティングを専攻する